企業情報 企業概要

社名
JR東日本コンサルタンツ株式会社
(JR East Consultants Company)
所在地
本社

〒141-0033 東京都品川区西品川一丁目1番1号

設立
1989年4月1日
資本金
5,000万円
売上高
197億円(2022年度)
社員数
729人(2023年4月1日現在)
業務内容

■ 調査・計画業務

鉄道施設の調査(大都市コンセンサス調査、交通量調査等)、駅まちづくり計画、施工計画(BIM等を活用したフロントローディング)、測量(ドローン等を使った3次元測量)、土質調査、電気設備計画、輸送計画

■ 土木設計業務

鉄道設計(大規模ターミナル改良、都市ネットワーク)、社会インフラ設計(道路、トンネル、橋りょう、河川、水路等)、構造解析、BIM設計

■ 建築設計・機械設備設計業務

一般建築設計、鉄道関係建築物設計、駅構内機械設備、鉄道車両基地の機械設備の設計

■ メンテナンス・防災計画業務

こ線橋点検・調査、鉄道構造物調査(橋りょう下部工健全度診断、法面調査等)、災害検知装置の維持管理、鉄道防災に関する調査・計画、トンネル変状検測等

■ 環境・緑化業務

沿線環境調査、環境アセスメント、緑化・植栽(調査・計画・施工・メンテナンス)

■ ICT関連業務

鉄道GIS等位置情報サービス、BIMクラウド事業、点群データ取得事業、ICT関連の情報システム開発(JR東日本アプリ、東京ステーションナビ、車両モニタリングシステム等)

■ 技術開発業務

知的財産の権利化・維持管理、新技術の開発(地中探査の開発、AIカメラによる流動解析等)

■ 施工監理業務

施工監理、土木・軌道工事の工事積算、財産整理

鉄道を基軸とした総合技術コンサルタンツとして地域の社会インフラ整備に貢献

免許・登録

■ 建設コンサルタント業

≪鉄道部門、鋼構造及びコンクリート部門、トンネル部門、施工計画・施工設備及び積算部門、 都市計画及び地方計画部門、土質及び基礎部門、道路部門、建設環境部門、機械部門、地質部門≫
国土交通大臣登録(建29第4360号)

■ 測量業

国土交通大臣登録(第(7)-18487号)

■ 地質調査業

国土交通大臣登録(質05第1250号)

■ 1級建築士事務所

東京都知事登録(第32035号)

■ 計量証明事業

≪音圧レベル≫ 東京都知事登録(第1108号)
≪振動加速度レベル≫ 東京都知事登録(第1109号)

■ 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関

環境大臣指定(2003-3-2043号)

■ 補償コンサルタント業

≪土地調査、物件≫ 国土交通大臣登録(補31-4286号)

■ 建設業

≪建築工事業、とび・土工工事業、機械器具設置工事業、造園工事業≫
東京都知事許可(特-4第138359号)
≪防水工事業≫ 東京都知事許可(特5-第138359号)

役員
取締役会長
栗田 敏寿
代表取締役社長
大西 精治
企画総務本部長
常務取締役
野澤 伸一郎
営業本部長、技術本部長
常務取締役
髙田 一尚
調査計画本部長、技術開発推進本部長、安全企画部担当、緑化事業部担当、施工技術部担当、イノベーション事業推進室担当
常務取締役
小林 三昭
ICT事業本部長
監査役
坪田 卓哉

事業所一覧

本社大崎オフィス

〒141-0033 東京都品川区西品川一丁目1番1号 大崎ガーデンタワー14階

TEL:03-5435-7660(代表) FAX:03-5435-7645

東北支店

〒983-0853 宮城県仙台市宮城野区東六番丁31番2号
TEL:022-211-0872 FAX:022-211-0874

上信越支店

〒370-0849 群馬県高崎市八島町118番地 JR東日本現業事務所2F
TEL:027-321-6392 FAX:027-321-6471

関連会社

JR 東日本測量調査株式会社

土地・建物等の調査・測量、土木構造物の財産整理を専門に行うコンサルタント会社

株式会社ビーエムシー

鋼製橋りょうの調査・点検・診断を専門に行うコンサルタント会社

CalTa 株式会社

デジタルツインソフトウェアを用いたサービス及び小型ドローンほかロボットを活用した狭小空間等の撮影を専門に行うコンサルタント会社